更年期体験談・40代rara日記

    毎日眠くてだるい。おまけに疲れやすい。一体これって何なんだろう?実はもう始まっていた更年期の症状。raraの悩める日々を綴っています。

更年期と診断されたことを夫に話す勇気㉕

time 公開日:2016/12/11
更新日:2017/12/04

更年期と診断されたことを夫に話す勇気㉕

38歳から始まった体の不調。

これが更年期によるものだったと
診断されたわけですが

このことを夫に話さなきゃ!
と思うと同時に

これ、
話さないといけないのかな?
言わなくてもいいんじゃない?

という、一瞬
気が遠のくような迷いが溢れました。

診察中は穏やかな先生の話に
今までにはない安心感を感じていたんだけど

でも心のどこかで平静を装っている
自分がいることもわかっていました。

病院を出た瞬間
さて、どうしたもんかと遠くを眺めました。

sponsored link

更年期だと夫が知ったらどうなるんだろう。
そして私達夫婦はどうなるんだろう。

思いもよらぬ、
早すぎる更年期という診断。

もう私は女じゃないんだって思ったし
もう抱いてもらえない女なんだって思った。

本当にそう思いました。

さみしい気持ちと
かなしい気持ちと劣等感。

でもこんな気持ちを
夫に言わないままでいられないのも私。

更年期だったっていうのを
どうやって言えばいいんだろう…

私の中に
恥ずかしいって気持ちもあるんだよ。

どう話し出せばいいのかな…
どんな反応がかえってくるのかな…

こわい。
気持ちが離れていくかもしれない。

 

あらためて思う夫婦の性。
その性がとてもこわいものに感じる今。

どう乗り越えたらいいんだろう…

嫌われちゃうかもしれない。
今までと違う二人になっちゃうかもしれない。

 

でも、
でも話さなきゃ。

だけど
勇気を持たないと話せそうにないや

だって私自身が更年期だってことを
のみこめてないんだもん。

 

いろんな気持ちがぐるぐる、ぐるぐる。

 

すっきりとした秋晴れの中を
涙しながら歩きました。

つづく。

更年期を夫婦で受け入れるための第一歩㉖
なんとも言えぬ自分の気持ちを上から覗き見しているような感覚のままお昼のお弁当を注文して出来上がるまでまた遠くを眺めて更年期だったという診断を静かに考えていました。本当は泣きたいのか?泣いた方がすっ...

sponsored link

コメント

  • 初めまして。lala47歳です。
    私も、30代後半から不調になり
    更年期と言われる症状は全て出たと思います。

    本当に辛い日々でした。
    仕事が休みの日は起きる事が出来ない日もありました。
    家族の理解も求められず、1人地獄をさまようと言う感じ。

    幸い、raraさんはご主人が大好きのようですから、きっとご理解いただけますよ♪

    私はもう生理は40歳頃になくなってしまったので、改善することはないと諦め只今、ホルモン療法を行っています。

    自分にあった緩和方法を見つけるのに、2年ほどかかりましたが、

    by lala €2017年1月20日 6:58 PM

  • (ごめんなさい続きです)
    今は薬や運動などで、コントロールしています。
    ですから、raraさんの体験された事は自分の事のように拝見しました。

    by lala €2017年1月20日 7:27 PM

    • lalaさん、コメントありがとうございます(*^^)
      お返事が遅くなってごめんなさい!

      辛い日々があったんですね。
      周りの理解が得られないのは本当に辛いと思います。
      想像でしか言えないけど、孤独感も深くなる感じなのかな…。

      lalaさんのコメントにうなずくこともたくさんありました。
      私も現在ホルモン療法中です。

      この先、ブログにも書いていこうと思っていますが
      ホルモン療法生活にも、いろいろありますよね(汗)

      しばらくはホルモン療法と仲良くしなくっちゃです(笑)

      by rara €2017年2月1日 2:48 AM

down

コメントする




CAPTCHA


   sponsored link