更年期体験談・40代rara日記

    毎日眠くてだるい。おまけに疲れやすい。一体これって何なんだろう?実はもう始まっていた更年期の症状。raraの悩める日々を綴っています。

女性ホルモン検査の結果を聞きに婦人科へ㉓

time 公開日:2016/10/24
更新日:2017/12/04

女性ホルモン検査の結果を聞きに婦人科へ㉓

これまでの体の不調をすべて話せた婦人科。
晴々とした気持ちで受診を終えました。

40代手前からの体の不調をすべて話せた婦人科受診㉒
ぼんやりとした不安を抱きながら初めて受診する婦人科に着きました。緊張していたけど到着したら無心になってて自然と体が動き始めました。考えていたって仕方ない。もう行動するんだ。そんな感じだったと思いま...

女性ホルモン検査の結果を気にしながら過ごした1週間。
どうかケリがつきますように…。

やる気が起きないって本当にだるい。
起きていてもいつも眠いって疲れちゃう。

突然の大汗にあわててしまう。
だって頭から汗が噴き出すんだもん。

時折ふら~っとやって来るめまい。
やっぱり不安感に襲われる。

生理だかなんだか、
不正出血に頭を傾げるのも疲れた。

こんな体の不調に振り回されて
もう何年たったんだろう。

でも血液検査したんだから
しっかりした答えが出るはず!

そんな風に繰り返し考えながら過ごし、
1週間後、結果を聞きに行きました。

sponsored link

女性ホルモン検査の数値って残酷…。
答えが出て、脳みそ一瞬固まりました。

はっきり原因が知りたいって思っていたのに
思っていた以上の結果を聞くのって

一瞬、時が止まるんですね。
大袈裟かもしれませんが、本当です。

先生が最初に口にした言葉は
「早期閉経ですね」

初めて聞く言葉に「?」でしたが
言葉のとおり理解しました。

閉経なのか、そうか。

と理解したものの
まったくの想定外に内容に頭が固まり始め

続けて「更年期が始まってますね」
と先生に言われて、完全フリーズしました。

 

更年期…。

 

 

私は更年期と告げられたことに驚き、
なんだかわからない恥ずかしさを感じ、

目の奥が熱くなるのを押し殺して
笑いながら

「更年期ですかぁ」と
言うのが精一杯でした。

大袈裟かもしれないけど(笑)
5年前、41歳の秋の出来事でした。

つづく~

女性ホルモン検査・エストラジオールの低い数値でわかったこととは㉔
前回の投稿で更年期と診断された出来事を書いたraraです(^^ゞとてもショックだった当時の心境を綴りましたが今はしっかり受け止めて落ち着いています(^^)今でも思うことですが、数字(数値)ってある意味こわいで...

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


   sponsored link

ブログを書いている人

rara

rara

毎日眠気と疲労と闘う主婦です。思いがけず早く迎えてしまった更年期ライフを綴っています☆

参加しています。

  にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ 
応援ありがとうございます!

   sponsored link